アトピー治療ならあとぴナビホーム医療ナビ > 冷えとりで病が治る 第6回

冷えとりで病が治る 第6回


監修:川嶋 朗(かわしま あきら)
東京女子医科大学附属青山女性・自然医療研究所・自然医療部門准教授/東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック所長 1957年生まれ。北海道大学医学部卒業。東京女子医科大学大学院修了。ハーバード大学医学部マサチューセッツ総合病院留学。医学博士。専門は腎臓病、膠原病、高血圧症など。東洋医学、代替医療などにも造詣が深く、統合医療に精通。『心もからだも「冷え」が万病のもと』(集英社新書)、『クールな男は長生きできない』(ORANGE PAGE BOOKS)、『すべての病は「気」から!』大和書房など著作多数。

  • ストレスが引き金となって起こる心の病気は、体も心も冷やしてしまいます。 心が冷えるってどういうこと? 心と体の関係はどうなっている? 心と体のつながりを知ることで、様々な病気に対する心構えを身につけます
  • うつ病や摂食障害はストレスから
  • 今回は、心の側面から病気について考えま す。病気と心の関連でまず思い浮かぶのが、 うつ病などのいわゆる心の病気。心の病気も 様々で、生まれつきの障害や、事故などで脳 に後遺症を持つことが原因となる場合もあ ります。また、うつ病、摂食障害、パニック障 害、アルコールや薬物への依存症など、ストレ スが大きな要因となる場合も多く、ここで はこのような心の病気を中心に考えます。
    長びく不況と経済的な不安、職場の複雑 な人間関係、時間に追われて余裕のない毎 日…。ストレス社会を生きる私たちは、常日 頃から何らかのストレスを抱えています。平 成 20 年に日本で自殺した人は3万人以上に ものぼりますが、自殺の動機として一番多 いのは「うつ病」で、約6、500名もの方が 命をなくしています。現代は、多くの人が心 の病を抱える時代といえるでしょう。 26 ストレスがもたらす心の病気で主なもの を、下表にまとめました。PTSD(心的外 傷後ストレス障害)は、災害や事故、虐待な ど生命の危機を感じるほどの恐怖感がもた らす障害ですが、その他の病気は、憂うつ、 イライラ、不安など日常的に誰もが感じて いるストレスが発病の引き金となっています。
  • 心も冷えるの?
  • 人間の体は、大きなストレスを受けると、 緊張した状態となります。緊張状態が続く と血管は収縮して、体は冷えていきます。心 と体はつながっており、体が冷えると心も冷 えてしまいます。心の病気も、冷えと大きな 関係があります。私がこれまでに診たうつ 病の患者さんは、ほとんど全員体が冷えて いました。精神的ストレスが体と心を冷や してしまっていると考えています。

    では、「心が冷える」とはどのような状態なのでしょう? よく「心が冷たい人」という言い方をしますが、このような意味ではありません。 「心が冷える」とは、心の機能が低 下している状態をさします。筋肉が硬直す ると体をうまく動かせなくなりますが、こ れと同じように心が強張こわばり、うまく機能し ない状態です。

    例えば、怒りや悲しみなど特定の感情に 囚われ続けたり、感情を表に出さず我慢を 重ねたり、緊張状態が続いて凝り固まった状 態から抜け出せなくなったり、様々な形で心 は冷えていきます。
  • 自律神経は心の影響を受けやすい
  • 心の冷えは、体の冷えとどんな関係があ るのでしょう。そもそも「心と体はつながっ ている」と言っても、具体的にどうつながって いるのでしょうか? それを解くためのキー ワードが、「自律神経」です。 私たちが食事をすれば、口から入った食 物は食道を通って消化されます。何らかの 原因で血圧が下がったときは、自動的に心 拍数が上がります。また、暑いときには汗が 出ますが、これは体が体温を調整するため です。これらの体の働きは、すべて無意識の うちに行われ、特別な訓練をしない限り、自 分の意志ではコントロールできません。このよ うな体の自動操縦を担っているのが、自律神 経です。

    暑いのに汗が出なかったり、物を食べても胃腸が働かなかったり、リラックスして眠って いるはずなのに動悸がするといった症状は、 自律神経がうまく働かないために起こりま す。例えば、失恋をしたり受験に失敗した りして、急激な精神的ストレスを受けたと します。こんなときは、食欲がわかなくなっ たり(逆に過食に走ったり)、精神的に混乱 して平静を保てなくなったりしますが、これ も一種の自律神経失調症と言えます。スト レスを受けたショックで交感神経が強く働い てしまい、体の内分泌系がうまく働かずに 様々な症状が現れるわけです。心の状態が 自律神経に大きく影響を及ぼすことがわか るでしょう。





アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

アトピーを知ろう!あとぴナビJP