アトピー治療ならあとぴナビホーム体験ナビ >




大森 花ちゃん ユーザー2

冷えが強く、肌は「紫色」の状態で誕生。生後2 日目ですでに顔にブツブツが出ていた。「自然治癒力」を信じ、ステロイドに限らず薬を用いずに強 い体を手に入れようと、生後すぐに自宅温泉湯治を開始。汁だらけ血だらけだったという最悪の期間は3カ月で乗り切った。

阿部 蒼桜ちゃん ユーザー2
生まれてすぐに乳児湿疹を発症。それが退かないため、生後2 カ月頃からステロイド治療を開始。病院を転々としている頃にネットの 掲示板に書き込んだ質問に対する答えで自宅温泉湯治を知る。活水器を利用しての湯治を開始。
加波 覚さん・大智くん ユーザー2
子どもの頃からアトピーで、気になる症状には市販のステロイドを使ってしのいできたという覚さん。 20 歳からの2 年間で本格的にステロイドと漢方薬治療に頼る。海水療法、強酸性水などをはじめ、 いろいろな民間療法を経てオムバスに辿り着く。長男・大智くんは生後2 カ月で乳児湿疹に。 ステロイドはまったく使わず自宅温泉湯治で克服。
原 悠馬くん ユーザー2
生後5 カ月で見せたかすかな肌荒れにステロイドを たっぷり塗って対応。薬使用を1カ月半続け、薬を断つ と全身に激しいアトピーが噴き出した。乾燥させてアト ピーを枯らすという泉質の和歌山の温泉で何度か湯治 をするも、正しい治し方を求めてオムバスに出会う。
藤田美保子さん ユーザー2
自己流の温泉湯治に限界を感じ、適切なアドバイスを求めて日本オムバスを訪れた。むくみも強く別人のような一重まぶた。肩から顔にかけて赤く腫れ上がって体液が流れ出し、乾くとボロボロ落ちてくる。痒みが強いため、夜はほとんど眠れない状態。全体を通して足には強い症状が出なかった。
市川さちえさん ユーザー2
幼少時はあせもが気になる程度だったが、成人後 に不摂生な生活が続き23 歳でアトピーを発症。 2年間ほど皮膚科に通いステロイド剤による治療 を行うが、症状は悪化の一途をたどる。薬に頼ら ない治療法を探し求め、日本オムバスの自宅温泉 湯治に出会う。 絶対に治ると信じて自宅温泉湯治に集中してか ら、約1年でアトピーを克服。
岩崎佑香さん ユーザー2
岩崎佑香さんは、生後間もない頃にアトピー性皮膚炎を発症。ご自身では小さい頃のことはあまり覚えて いませんが、いつも包帯を巻いてい た記憶だけは残っています。「アトピー治療でまず覚えているの は、小学1年の頃に通った病院です。そこでもお薬(多分ステロイド剤)を塗られて、全身包帯で帰っていました。アトピーの症状はよくなりま したが、肌の色が黒ずんだりしてき たので、2年ほどで通うのをやめま した」
近藤啓太ちゃん ユーザー2
生後1カ月で乳児湿疹が現れ、3カ月の頃からアトピー症状が現れる。薬の使用歴は生後4カ月の頃に約1カ月間だけとほぼないに等しく、しかもステロイド剤は不使用。生後5カ月からオムバス式自宅温泉湯治を開始。ステロイド剤により難治化させていなかったため、半年という短期間で右肩上がりに状態を上げ、克服。
蛭崎 優奈さん・遥さん ユーザー2
アトピー発症、治療(ステロイド軟膏)オムバスとの出会い、湯治生活。離脱、ステロイド治療について、回復のポイント、オムバスの相談システム、アトピー予防と対策。つらかったこと、スキンケア、HRCの温泉、アトピーの方へメッセージ


アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

アトピーを知ろう!あとぴナビJP