アトピー治療ならあとぴナビホーム体験ナビ > アトピー克服体験記

アトピー克服体験記

ユーザー1
  • 戸田 愛美ちゃん

ハッピー・ライフ・レポート


かつてアトピーだったとは思えないほどすべ すべ肌の戸田愛美ちゃん。今ではお菓子作り とスポーツが大好きな中学3年生です。 アトピー克服のために始めた自宅温泉湯治 は、愛美ちゃんのみならず、家族みんなに健 康をもたらしました。今でもしっかり入浴し て、めったに風邪もひかないという愛美ちゃ んは、まさに“湯治育ち”という表現がぴっ たりの健やかで笑顔が似合う女の子です。

戸田 愛美ちゃん
  • 夏休みを迎えたばかりのある日、戸田 愛美ちゃんが手作りケーキを携えて、日 本オムバスに遊びに来てくれました。今 回の来訪は4年ぶり。アトピー克服後も、 たまに近くに来たときは、立ち寄って近 況を知らせてくれるのです。今日はお母 さまの紀代美さん、妹の祐奈ちゃん( 12才)も一緒です。
    日ごろからお菓子作りに親しんでいる 戸田さん母娘が差し入れてくれたのは、 ブルーベリー入りのカップケーキと、バ ナナのパウンドケーキ。ブルーベリーは 戸田家の庭に実ったもので、オシャレに ラッピングされたケーキはプロの味に負 けないおいしさです!
    「友だちの誕生日にチーズケーキをプレ ゼントしたこともあって、とても喜んで もらえました」。はにかみながら話す愛 美ちゃんの顔や手足は、アトピー克服か ら10年たった今も変わらず、すべすべで す。
  • 愛美ちゃんの湯治で、家族みんなが健康に
  • 愛美ちゃんが初めてオムバスを訪れた のは3才ごろ。「関節部分や手足に炎症 が広がり、尋常じゃないかゆがり方で、 夜中に泣き叫ぶこともありました」と、 紀代美さんは当時を振り返ります。夫婦 で愛美ちゃんの体を夜通しさすり続け、 一時は睡眠不足でダウン寸前になったこ とも。「ステロイド剤を使うか使わない か」をめぐって言い争うなど、ご両親も 精神的に追い詰められていたといいま す。

    その後、ステロイド剤を使用しない医 師とめぐり会ったものの、いっこうに改 善がみられず、「どうしよう」と途方に 暮れていたときにオムバス の温泉湯治を知りました。 相談員のアドバイスを受 けながら、湯治とともに早 寝早起きの生活習慣を身に つけ、5才になったときの 愛美ちゃんは、以前のジュ クジュクの皮膚が、嘘のよ うにすベすベになるまでに 回復しました。

    「夜中にかゆくて眠れなかったことがあ ったことは、今でもよく覚えています。 でも、『お風呂に飽きないように』って、 お母さんが紙芝居や絵本を読んでくれた のが楽しかった」と、幼い日を懐かしむ 愛美ちゃん。






    その横で「『健康な体にしてあげたい』 一心だったのよ」と、微笑む紀代美さん。 「あのとき、健康になるための一生分の 種まきをしてあげることができたかな (笑)。生活習慣を整えたり、添加物をな るべくとらないようにしたり、あの頃勉 強したことは現在の生活にしっかりと根 づいています。アトピー克服の経験を親 子で共有したからこそ健康な今がある! と実感しています」(紀代美さん)。

    また、湯治は家族全員に健康をもたら しました。愛美ちゃんの症状が悪化した 頃、疲労からジンマシンが出ていたお父 さんは、一緒に湯治を始めたとたんに症 状が治り、妊娠のたびに妊娠性掻痒症に 悩まされたお母さんも、第3子妊娠時に はかゆみが出なくなりました。妹の祐奈 ちゃんも乳児の頃に一時的に湿疹が出ま したが、すぐに出なくなりました。そし て、おなかにいるときから湯治で育った 末っ子の裕将くん(10才)は、生まれたときから丈夫な皮膚です。 「今では家族そろって体質改善ができた と喜んでいます」(紀代美さん)。







アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

アトピーを知ろう!あとぴナビJP