アトピー治療ならあとぴナビホーム体験ナビ > アトピー克服体験記

アトピー克服体験記

ユーザー1
  • 岡山県片山真衣ちゃん(6 歳)
  • 食事の質 睡眠の質は大事
  • 心配からではなくこれからも健康でいるためのお風呂習慣を大切にしている片山家。そして、ご家族の健康のために気を付けていることはほかにも。「ちゃんと寝る。体に良くないものは食べない」をモットーにしておられます。
    「実家が無農薬の野菜とお米を作っていて、それを基本に食べています。油っこいものは控えていますね。唐揚げとかはしないんです。飲むものにも気を付けて水筒を持たせていますし、たまにハンバーガーなど食べたがるときは『本当にときどきだけね』と言い聞かせています」
    ちゃんと寝るためにはしっかり疲れるのも大事です。体力をつけたい、筋力をつけたいと始めた空手は、帯の色が変わるのが楽しい、真衣ちゃんお気に入りの習い事。お兄ちゃんと一緒に外でサッカーをしたりキャッチボールをしたりと、真衣ちゃんとことん活発です。「真衣はボール拾いですけどね(笑)」

  • 心配はしない 油断もしない

  • 以前、プールでアトピーを悪化させた苦い経験も、それをただのトラウマにせず、片山家ではいい学習ととらえておられます。
    プールに入る前に保湿をたっぷりして挑んだリベンジが見事成功。真衣ちゃんにとってプールは楽しい夏の行事になっています。
    年月を経てもう真衣ちゃんの肌はずいぶん強くなっていますから、プール前の保湿の必要性もうんと軽くなっています。ただしプール後のスキンケアは忘れずに。それも真衣ちゃん本人の手で頑張るようになっています。
    「小学校のプール授業の後は、1回シャワーでしっかり流してねと」美佳さんがレクチャー。教室に帰ってのお着替えでは「バタバタするから難しいかもしれないけれどAPローションとAPクリームを塗ってね」と伝えているそうです。「何してるのー?」と興味津々なお友達には小学校の先生からも「自分の肌を守るために真衣ちゃんはクリームを塗っているんですよ」と伝えてもらったのだそうです。学校に協力してもらえると安心ですね。
    アトピーに関しては心配はないけれど油断はしない─、これが美佳さんのスタンスです。
    「アトピーが心配で心配でだった頃からはとても楽になれました。心の負担はうんと軽いです。掛かるお金も違っています。あの頃なら少し出かけるのにも保湿剤を山ほど抱えて出ていましたし、何かと大変でした」
    もう何年もぐっすり眠れる幸せな夜を過ごしている真衣ちゃん、そして美佳さん。かゆみのない体を手に入れて、ご家族みんなで素敵な夢を見続けていかれることでしょう。



アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook

アトピーを知ろう!あとぴナビJP