アトピー治療ならあとぴナビホームケアナビ > 冷え知らず入浴法全て教えます

冷え知らず入浴法全て教えます

ユーザー2
  • 冷えって何?
  • 「冷え」とはどのような状態でしょう? それは「体を巡る血流が滞った状態」といえます。人間の体温は、体の中で作られます。体温に強い影響をおよぼす臓器にランクをつけるとすれば、1番目が筋肉、2番目が肝臓、3番目が胃腸となるでしょう。 
    運動によって体温が上昇するのは、筋肉の働きによるものです。こうして体内に作られた「熱」は、血液によって体の各部位に運ばれます。 
    体の中心部ではおおよそ38度ぐらい(深部体温)、日常的に体温を測るわきの下や舌下で36〜37度ぐらい、そして手や足先の末端部位では、28〜30度ぐらいに下がっています。 
    冷えを感じて手足をマッサージすると、冷えが改善されたように感じます。これはマッサージによって筋肉を動かし、血流が良くなることで作られた熱が、スムーズに手足の先に伝わるからです。また、寒いと体が「ブルブル」と震えますが、これも震えることで、筋肉から「熱」を生み出そうという働きによるものです。
  • なぜ、冷えが問題なの?
  • 冷えの大きな問題点は、「熱を得られない」ということだけではありません。血液の流れが悪いと、血液によって運ばれるはずの酸素、栄養素、各ホルモンなども届きにくくなります。そのため、冷えた部位を中心に、体の様々な機能が低下し、弊害が現れやすくなります。 
    手足が冷えたからといって、それがすぐ病気に結びつくことは少ないでしょう。問題は、手足の冷えが改善されなければ、血流が滞った状態が続くことです。手足の冷えは、体全体の血流が悪くなっている「サイン」と考えられるのです。 
    例えば、内臓の血流が悪くなると、その部分が冷えます。しかし、内臓には直接触れることができないので、冷えは感じにくいもの。逆に、冷えた内臓の部位に自覚できるような「症状」が現れるとしたら、それはすでに重篤な疾患に進行している可能性があります。
  • 冷えの原因は?
  • 冷えの原因は非常に多様です。例えば、睡眠不足も冷えの原因になります。十分な睡眠がとれないと、自律神経のバランスが崩れやすくなります。血管の収縮は自律神経が担っているので、自律神経のバランスが崩れると血流にも悪影響がおよび、冷えにつながるというわけです。 
    食事の内容が冷えに大きく関わることは、言うまでもないでしょう。もちろん運動不足も、冷えの大きな要因です。ほかにも、喫煙は血管を収縮させることによって冷えにつながり、ストレスも間接的に自律神経を乱して冷えを生みだします。
  • 冷えはアトピーの原因の一つ
  • 血液の流れが悪い状態が続くと、内分泌や自律神経がうまく機能しなくなり、免疫機能の低下につながります。免疫機能の低下は、アトピー性皮膚炎の原因の一つです。 
    アトピー性皮膚炎の患者さんを対象としたアンケート調査を行うと、かゆみ以外の自覚症状として「冷え」を訴える人は多いものです。そして、アトピー性皮膚炎を克服したあとでは、同時に冷え性も改善しているケースがほとんどです。冷えの解消は、アトピー性皮膚炎克服に向けての大切なポイントの一つといえるでしょう。
  • 冷えを改善するには?
  • では、どのように冷えを改善すれば良いのでしょうか? 一つは、体の熱を多く作り出すことです。例えば、温かい食物を食べれば、その熱が内臓から直接伝わります。消化しようと胃腸が働くことで、さらに熱が作られます。 
    しかし、体の中でいくら熱を作っても、その熱をうまく体全体に伝えることができなければ、冷えは改善されません。そこで大切となるのは、血液の流れを良くすることです。 
    血流を良くする方法の一つは運動です。適度な運動によって、自律神経が整い、血流が良くなります。同時に筋肉で熱も作られ、全身に運ばれやすくなります。 
    そしてもう一つ、生活習慣の中で簡単に行える方法は入浴です。次の実践編で、冷えを改善する入浴法について説明します。



アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

アトピーを知ろう!あとぴナビJP