アトピー治療ならあとぴナビホームケアナビ > 初夏から夏にかけてのアトピー対策

初夏から夏にかけてのアトピー対策

ユーザー2


  • これから暑くなる季節、皮膚の悪化要因とは別に、体内の要因も大きく関わってきます。熱帯夜が続くと、寝汗などにより睡眠が十分にとれないこともあるでしょう。あるいは、暑くなってきて食欲が低下して夏バテぎみになることもあるかもしれません。また、意外に多い「夏冷え」も要注意です。
    こうした要因は、体調を低下させることで、同時に体全体の免疫力も低下させます。せっかく適切な肌のケアを行って、皮膚を良い環境に保っていても、体の中の「免疫力」が低下した状態では、結局皮膚の感染症にかかりやすい状況と言えます。
    良質な睡眠をとりやすい環境を整え、そして食生活はこれからの季節に不足しがちな栄養素をしっかりと摂取できるように心がけましょう。

  • 寝具で睡眠の悩みを解消
  • 睡眠の悩みで多くのアトピー性皮膚炎の方に共通してくるのは「蒸れ」と「寝汗」です。汗がこもることで前述したマラセチア菌の問題からかゆみが生じやすくなります。さらにこれからの季節は、寝具にたまった汗によってダニが繁殖しやすくなります。夏に繁殖したダニは、死骸となる秋以降に体に影響を及ぼしやすくなります。今のうちから対策しておくことが大切です。
    そこでオススメなのが「快適寝具エコア」です。快適寝具エコアは、通気性が非常に良く、寝汗をためません。また、三つに分かれていて(大人用の場合)、浴室などで丸洗いが簡単に行えますので、ダニ対策もバッチリできます。
    さらに、耐圧分散が非常に優秀で、トップアスリートも同構造の寝具(エアウィーブなど)を利用しており、寝る際の体の負荷が軽減できる造りになっています。実際、寝具を替えただけで、睡眠がとれやすくなって状態が大きく変化した、という声を数多くいただいています。就寝時のかゆみでお悩みの方は、寝具を考えてみましょう。




アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

アトピーを知ろう!あとぴナビJP