アトピー治療ならあとぴナビホームケアナビ > 春はアトピー悪化に要注意!入浴&スキンケア

春はアトピー悪化に要注意!入浴&スキンケア

ユーザー2

  • 冬から春にかけての季節の変わり目は、気温の上昇・湿度の変化・汗・紫外線・環境の変化など、 アトピー性皮膚炎が悪化する要因が多い時期。春に状態を悪化させると、夏まで悪い状態を引き ずりがちになります。特にステロイド剤など免疫抑制の薬を使用している場合、夏に感染症などの さらなる悪化を招くことも。春を乗り切るためのアトピー対策で、快適な日々を手に入れましょう。
  • 春に悪化が多いのはナゼ?
  • アトピー性皮膚炎の大敵は肌の 乾燥です。だから症状が最も悪化 しやすい時期は、湿度が最も低下 する冬の季節といえるでしょう。 それなのに、毎年4〜5月になる とアトピー症状が悪化したという 相談が増えて、冬の時期よりも多 いほどです。  
    これは、春は症状が悪い状態に 変化しやすい時期ということなの でしょうか。確かにこの季節には、 アトピー性皮膚炎を悪化の方向に 変化させる要因が、他の季節より も多く潜んでいます。


  • 4月ということで、生活環境が大きく変化している人も多い ことでしょう。卒業、入学、就職など、いろいろな転機の 時期でもあります。
    こういった生活環境の変化は、それ自体が、精神的・肉体 的なストレスになります。ストレスが適度な場合は、体には「良 い刺激」となりますが、過度の場合は「悪いストレス」と なります。過度のストレスが睡眠などに影響を与えることで、 内分泌や自律神経を乱すことになります。
    「五月病」という言葉がありますが、ちょうどこれからの時 期、環境の変化に対するストレスと季節の変化に対するス トレスが混じり合うことの影響が心身に現れるため、こう いった言葉ができたのでしょう。
    いずれにせよ、生活環境から来る負荷(ストレス)には、 気を配るべきでしょう。






アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

アトピーを知ろう!あとぴナビJP