アトピー治療ならあとぴナビホームケアナビ > お住まいの地域の 水道水は大丈夫?

お住まいの地域の 水道水は大丈夫?

ユーザー2


  • あとぴナビでは、活水器「アクアゲイン」の レンタルプランを利用された場合、入浴用のシャ ワー浄水器「クリーンシャワーEX」をセット でご利用いただいております。  

    活水器は、酸化還元電位を下げるなどの働き を持っていますが、お肌に対して影響を与える 遊離塩素を除去することは、衛生面の問題等か ら水道法により禁じられています(※元付式の 利用の場合)。  
    水道水中の遊離塩素は、お肌のバリア機能を 低下させ、アトピー性皮膚炎の症状を悪化させ る要因となることが分かっています。  

    そこで、活性炭を練り込んだカートリッジで 遊離塩素を吸着、除去する目的で使用している のが「クリーンシャワーEX」です。
- - - - -
  •  活水器「アクアゲイン」のレンタルプランを ご利用される場合には、クリーンシャワーEX のカートリッジは新品を装着してお送りしてい ますが、レンタル終了後に返却されたカートリッ ジをみると、遊離塩素以外の影響も心配される ことが分かりました。
- - - - -
  •  このカートリッジの写真は、一番左を除き、 いずれも約2〜3カ月で返却されたカートリッ ジです。一番左は、比較のために並べた新品の カートリッジです。  新品のカートリッジは、外側が半透明で練り 込んだ活性炭が透け て見える状態です。 両端を抑えている キャップも白いこと が分かります。 右側の7本のカート リッジは、地域は異 なりますが、いずれ も2 〜3 カ月の間、 使用されていたもの です。外側は水道水 中に含まれる赤さび などの汚れが付着し ているのが分かります。汚れの状態は、カートリッジにより異なり、 一番右側のカートリッジ⑦は、黒く変色した状 態になっていますが、一番左側のカートリッジ ①は、新品に近い状態を維持しています。外側 の透明さが失われ、両端のキャップも黄色みを 帯びていますが、新品と比べて汚れの付着は大 差ない状態です。  では、同じくらいの期間利用していたのに、 なぜこのように地域によって汚れの付着具合が 異なってくるのでしょうか?  その大きな原因は「水道管」にあります。
- - - - -
  • 左上の写真では、水道管内部が錆で覆われて いることがわかります。  
    全ての水道管がこのような状態になっている のではなく、古い水道管の一部が、こうした状 況になっているわけですが、赤さびは大きなこ ぶ状になって、いわば動脈瘤を抱えた血管内部 のような状態になっています。  
    こうした赤さび(酸化水酸化鉄)が付着した 状態の水道管は、鉄を栄養分とする鉄バクテリ アの影響を受けることもあります。また、古い 水道管は赤さび以外の物質の影響も心配されま す。  
    赤さびなどは水道管を流れる水流により少し ずつ剥がれおちますが、これらの「異物」は、 水道水を使っていて目に見えることはありませ ん。なぜなら、極々微量のためです。
- - - - -
  •  しかし、クリーンシャワーEXのカートリッ ジは、活性炭を練り込んで浄水しているため、 こうした異物をキャッチします。  水道水中の目に見えない異物が多い家庭の場 合には、これらが目に見える形で確認できるわ けです。  
    もちろん、水道水は塩素により滅菌されてい ますので、こうした異物が関係する細菌などの 影響を受けるリスクは少ないと言えるでしょう。 しかし、洗い流すとはいえ、これらの異物が微量であっても常に肌に「付着」 している状況は、決してお肌 に「良い状態」ではありませ ん。
- - - - -
  • 今回、「水道管」の問題を 取り上げたのは、ご利用い ただいているご家庭によって カートリッジの汚れが違うこ とが分かったためです。  クリーンシャワーEXの交 換用カートリッジは、通常、 お客様の方で交換して古い カートリッジは処分いただい ておりました。しかし、昨年 よりレンタルプランを開始、 多くの方にご利用いただく ようになり、返却されたレン タルセットのメンテナンスの 際に、このカートリッジの汚れの差が大きいこ とが分かってきました。  
    そして、同時に、この「汚れの差」は、症状 の改善、あるいは悪化状態と比例している傾向 が見られたのです。  汚れが多いカートリッジでご利用いただいて いた方は、お肌の状態 がなかなか良くならず にレンタルを「中断」 されており、汚れが少 ないカートリッジでご 利用いただいていた方は、お肌の状態が改善されたことでレンタルを 「終了」されている傾向が見られました。  
    もちろん、全員が該当するわけではありませ んが、入浴がアトピー性皮膚炎の症状にどのよ うな影響を与えているのかを見た場合、全体的 な傾向としてこうした水道水中の汚れが症状に 影響を与えていると思われるケースが散見され ました。
- - - - -
  • 水道管自体の汚れは、行政の問題であり、個 人で解決できる問題でないことは確かです。  しかし、戸建、マンション内の配管がこうし た汚れの問題を抱えていることもあります。個 人が管理すべき部分の汚れは清掃などにより個 人で解決できます。 皮膚のバリア機能の基本は「皮膚の細菌叢」 が担っています。  健全な細菌叢は、外的な要因を受けやすく、 これら水道水中の塩素により皮膚の常在菌が 「滅菌」されたり、水道水中の赤さびなど微量の 異物が付着することで影響を受けることがあり ます。 少なくとも、お肌の状態が悪い時に は、塩素の処理や異物を減らす工夫は 行った方が良いでしょう。  
    適切な入浴を行っていても、症状の改 善がなかなか見られない方は、浴水や シャワーで浴びるお湯自体が抱える、こ うした問題が影響を与えていることも ありますので注意しましょう。

    10 ~ 11月は、クリーンシャワー EXのご利用、カートリッジの交 換をご希望の方の応援サポート 特典を実施しています。







アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook

アトピーを知ろう!あとぴナビJP